大学生の時に中絶手術をしました

自分の子供には経験してほしくない

確かに中絶手術をすることによって、生まれてこなかった方が良かったと考える方もいるかもしれませんが、中絶手術をしたという、事実はずっと心の中に居続けます。
私のようなことが無いためにも、一時の感情に任せて、性行為を行わずに、結婚できる状態・子供を養っていける状態になったら子作りをして下さい。
そして、1人でも私のように1つの思いを背負いながら生き続けないように、悔いた人生を送らないようにとして頂ければと、思います。
旦那さんとも話し合っていて、いつかこの2人の子供たちが大きくなって、大人になった時にも軽はずみな行動から身勝手に命を奪うことのない様に、私の中絶手術をした過去を話して伝えようと思っています。
それが、もしかしたら家族にとってリスクになることなのかもしれません。
しかし、あの生まれてこなかった子はこの私の心の中でしか存在していない子だからです。
難しいことで、もしかしたら子供たちに軽蔑されるかもしれませんが、これも私の人生の一部なので、ちゃんと理解できる子に2人は育ってくれると願って今はこの子たちにありったけの愛情を注いで育てています。

彼に言わずに中絶手術した過去 / 堕ろした子の事は今でも考える / 自分の子供には経験してほしくない